イメージ

警備員のイメージとはどのようなイメージか
考えたことって、一度もないと思います。

でも、街中を少しだけ、覗いてみて下さい。
どうでしょう、結構警備員って見かけませんか?

しかも老若男女!!
つまり、「どこでも誰でもチャレンジできる」
お仕事なんです♪


警備員になる

警備員になる流れって?

いきなり現場は逆に珍しいです!
「法定教育」を受けてから♪
しっかり研修があっての現場ですので
安心してチャレンジ出来ます♪

採用決定!

新任教育
(法定教育なので必ず受ける研修)

勤務開始!

年間2回、研修を受講(法定教育)

以下繰り返し毎年研修を受けて頂きながら
現場で勤務となります♪

研修制度
「新任教育」を経て、現場へ…
何も知ることなく現場へ、なんて事は
一切ありません。本社で教育を受けて
初めて現場にチャレンジします!
場所によっては研修の為、先輩が帯同!
業務に関しても年2回の法定研修を行い
知識・実技のフォローを行っております。
教育担当者から直接現場の皆様の所へ
出向き、教育を行うこともあります。

法定教育後に一線で活躍するようになっても
教育はあるので、安心してお仕事できます。
福利厚生
◆交通費全額支給(但、往復2km以内の区間は支給無)
 ※現場によっては例外有
 
◆産休制度
◆社保完備 (勤務日数等規定による)
◆制服・備品貸与
◆資格取得制度